一日葬|横浜で最も低料金の火葬・密葬・家族葬なら株式会社ケアーズコーポレーションへ

株式会社ケアーズコーポレーション
一日葬プラン
一日葬プラン

一日葬プラン

*総額34.3万円(税込)で追加料金はありません。
ただし、首都圏の民営火葬場をご利用の場合には60,000円の別途料金が発生します。また、首都圏の民営火葬場 併設式場をご利用の場合には、追加費用として210,000円が掛かります。

一日葬は、ご遺族やご親族、故人と関わりの深かったご友人など、一部の関係者のみで行われる、告別式と火葬のみの葬儀のプランです。お通夜は行わず、告別式と火葬は同日に行われるため、葬儀は一日のみとなります。

この一日葬は、忙しくてなかなか葬儀の時間が取れないものの、火葬式だけでは忍びない、少しお別れの時間もほしい、といった方を中心に選ばれています。また、ご高齢の方で、葬儀を行う体力があまりないという方からも人気です。

近年では、都会を中心として選ぶ方も増えつつあり、大田区・品川区・世田谷区・目黒区・港区のエリアを中心として、多くのご依頼をいただいております。
一日葬なら、お通夜がなく、一日でまとめて行うことができるため、体力、費用、お時間と、全ての負担が軽減できるでしょう。

※キリスト教式・神式・友人葬(創価学会式)なども対応しています。

こんな方におすすめです
一日葬の流れ
ご依頼からご安置まで

当社では、お電話をいただければ、故人様がお亡くなりになった場所まで寝台車にてお迎えにあがります。病院やご自宅など、どこであってもできるだけ早急にうかがいます。
病院では、長い期間ご遺体を安置することができず、一度ご自宅へ移動させなければなりません。しかし、当社なら病院へのお迎えも可能なため、自宅への移動をさせずにそのまま安置所まで搬送することが可能です。
一日葬の場合でも、弊社では搬送とお預かり(ドライアイス)を無料にて承っております。お預かりの期間は無制限となっておりますので、一日葬の準備が整うまで安心してお預けください。
ご安置

納棺

日本の法律では、24時間以上経過しなければ火葬を行ってはならないと定められていますが、プランには、その期間のお預かり費用とドライアイスの費用も含まれております。どうぞご安心ください。

通夜〜告別式・式中初七日

寝台車を使って葬儀場・斎場までご遺体を搬送し、その後にお通夜を執り行います。葬儀場には、休憩室や宿泊室、霊安室をご用意しており、自由にお使いいただけます。
翌日には斎場にて告別式を行いますが、その際にはお花をお棺に入れ、故人様とのお別れとなります。この時間は、大切な方との最期のお時間ですので、できるだけ長めにお取りしております。
告別式が終わったら、日程を繰り上げて初七日法要を行います。
※寺院費用は別途必要となります
お通夜〜告別式・式中初七日

火葬〜お支払い

故人様を火葬場まで寝台車にて搬送いたします。ご家族の方は、一緒にお付き添いいただくか、火葬場にて待ち合わせとなります。
火葬後は収骨となり、料金のお支払いもここで行われます。僧侶をお呼びしている方は、読経後にお布施をお渡しください。
これで終了となります。
火葬

プランに含まれるもの
プランに含まれるもの

このページの先頭に戻る